▼100㎞踏破チャレンジ日記▲ 10月16日(木)

 ◆当日の記録データ

◆出発地 国道45号線 階上町道仏付近
◆到着地 つつじの森キャンプ場
◆移動距離 約13.4km
◆宿泊 つつじの森キャンプ場(大開平避難小屋)
◆移動手段 民宿はまゆう~国道45号線階上町道仏付近 迄 スタッフ車
◆天候等 ● 9:00 地点 小舟渡 ・天気 晴れ ・気温 16℃
●12:00 地点 登山口 ・天気 曇り ・気温 18℃
●14:00 地点 しるし平 ・天気 薄曇 ・気温 14℃
●18:00 地点 大開平 ・天気 霧雨 ・気温 5℃

 ◆GPSロガー 記録データ

 

◆地図

2014-10-16-1-T

 

◆グラフ(標高・速度)

2014-10-16-3-T

移動距離は、今までの歩行調査の記録データ等を参考に距離を割出し記載しておりますが、
表示した地図・グラフは、実際の記録データを掲載いたしまた。

今回掲載する記録データは、GPSロガーを利用しての調査結果による
100km踏破チャレンジオリジナルデータである事をご了承ください。


 

9:10 泉山建材付近を出発
10:00 野沢牧場、牧場風景を撮影
 2-7-4-○牧場風景3
(野沢牧場)
10:20 トチの木(樹齢850年)、階上町はこのトチの木を含め、巨木、古木
が多く、大切にされてきた。故郷を愛する方が多いからではないか。
トチの木の隣には藁ぶき屋根の茨島家がある。
10:40 下平バス停には、この区間には少ない飲料水の自販機があり、近くの
バス停待合所で一服。この区間のバス停待合所は、どれも屋根付きで引き戸
が付いていて、しかも清潔である。トレイル利用者には天気が急変した
時など、ありがたい施設である。
11:40 登山口食堂。ジンギスカン定食(1000円)。この地で50年以上営業して
いるおかあさんの笑顔が素敵でした。
 2-9-1-○山口食堂2
(登山口食堂 ジンギスカン定食)
12:55 フォレストピアで、今年からはじめたジェラートを食べてから出発。
もも味350円。(他に、桑の葉、ソバ、山ブドウ等)
15:05 緑コースを登り、階上岳山頂。前日の台風の影響で、何ヶ所かぬかるんで
いた。山頂近くの龍神水で、一息ついてから下山。
15:40 つつじの森キャンプ場到着。報告をしていたら、突然「ここキャンプ場
ですか?」と若者に声をかけられる。仙台からヒッチハイクで来た大学生の
S君。話込んでいたら天気が急変。急ぎ近くの避難小屋へ。
二人で夕食の準備をする。聞けば途中で食材を買うつもりで
歩き始めたが、フォレストピアで何とか蕎麦の麺だけ買ったとのこと。
味付用にインスタントみそ汁と食材を分けてあげる。
彼は、気仙沼出身で今は大学3年生とのこと。高3の卒業間近に震災に遭い
現在は、仕送りなしで奨学金とアルバイトで生活しているとのこと。
S君はアウトドア関連の仕事に就きたいとのことでした。
明日は途中まで同行する約束をして9時過ぎに就寝。
2-13-0-つつじの森キャンプ場
(つつじの森キャンプ場)
2-12-1-○大開平避難小屋
(大開平避難小屋)

 


【1日を振り返って】

この区間は前回と同じで、階上駅からフォレストピアまでトイレが無い
のが欠点である。途中にある特養施設を気軽に利用出来るシステムが
出来れば良いと思うのだが。(AEDも設置している)
コンビニや商店も無いので階上駅周辺での食材等の調達が必要であり、
トレイルマップ等に明示したほうがよいのではないだろうか。

 


【当日のブログ記事】

10/16 9時

10/16 12時

10/16 14時

10/16 18時